フラワーエッセンスレポート

 

半年間、月に一度フラワーエッセンスのレッスンで学ばせて頂きありがとうございました。

この半年間で自分の環境、気持ち、行動が変わってきたのを実感しています。
きっとフラワーエッセンスに出会っていなかったら
いつまでも同じ気持ちでぐるぐると思考を巡らせていたと思います。

そんな自分から一歩を踏み出す勇気をくれたフラワーエッセンス、
そしていつもサポートしてくれた絵美さんに感謝の言葉を贈ります。
本当にありがとうございました。

初めてフラワーエッセンスを知ったきっかけはアロマテラピーについて学んでいた頃、知人から「フラワーエッセンスっていうのを飲むと感情のバランスが取れやすくなるんだよ」と教えてもらった事でした。

「だんだんと自分らしくなる」「ネガティブな感情がなくなる」
「自分の感情が楽になって過ごしやすくなる」と教えてもらったその時は
何となく気にはなっていましたが漠然と
「本当に感情が変わるのかな?飲むだけで幸せになんてなれるのかな?癒しに依存しすぎでは?」
と興味は持ちつつも疑っていた部分もありました。

しかしそれから数か月後、不思議と自分の周りでフラワーエッセンスを飲み始める人が増えてきました。
それをきっかけに今までの疑心暗鬼だった気持ちから実際にフラワーエッセンスを飲んで実体験したいという思いに変わっていきました。

それから色々なサロンを調べていくうちに絵美さんのサロンに出会いました。

フラワーエッセンスを初めて飲み始めた頃の自分は、
自身の問題、自分を取り巻く環境、様々な問題に直面していて
自分でもどうしてよいか解決策が見つからず、
問題を見ないふりをしていたり見たくないという気持ちもあり、
正直心も体も辛くて仕方なかった時期でした。

でもこのまま見逃すとどんどん辛くなる自分もわかっていました。
そんな時に出会えたフラワーエッセンスは少しずつ疲れきった私に優しくサポートしてくれました。

フラワーエッセンスを飲み始めてから改めて振り返ると、
ごちゃごちゃだった思考が少しずつクリアになっていき、
辛さや悲しみ怒りといった様々な感情が少しずつ和らいでいきました。
同じ感情が沸き起こっても初期の頃よりもその感情に支配される事がなくなっていきました。
そして周りの人や環境から影響を受けやすかった自分も「自分は自分」というふうに
割り切れるように気持ちが少しずつ変わっていきました。

身の回りの生活環境も大きく変わり、自分の気持ちの捉え方、
感じ方が毎回少しずつ変わっていくのがわかり、
今はとても毎日心穏やかに暮らせるようになりました。

バッチクラスは毎月1回のペースで全8回で終了。
クラスの最後に今の自分が向き合いたいテーマを決めて、それに対してエッセンスを決めていきました。
そして次回のクラスまでにどのような気づきや変化が起きるか観察をして自分と向き合いました。

 

<第1回目>
フラワーエッセンスについて、バッチ博士について、フラワーエッセンスの選び方、使い方、ピーリングオニオン効果について学びました。

ピーリングオニオン効果ではだんだんと本質に近づく感覚になるという事を教えて頂いてこれからの自分の変化に希望を持った瞬間でした。

★選んだエッセンス★
ゲンチアナ、エルム、ハニーサックル、ミムラス、ウォルナット
現在起こっている問題と向き合うのが怖かったので勇気と希望を持って前に進みたいという気持ちから選びました。

 

<第2回目>
好転反応と気づきの危機、12ヒーラーズ、経過・変化を注意深く見る事について学びました。癒していくために症状が一時的に表面に出てくる事や、深い部分にアプローチするものには長く飲むことで効果が感じやすくなる事について学びました。

飲み始めて一時的にマイナスな感情が起こりだしましたが徐々に治まっていき、全てこれから癒していくためのプロセス何だという事を実感できました。

★選んだエッセンス★
アグリモリー、チェリープラム、チコリー、ミムラス、スクレランサス、ゲンチアナ
自信を持った決断ができるようになりたいという思いから選びました。

 

<第3回>
魂の変容の4段階のプロセスについて学びました。第一段階ではリラックスと解放により最初のヒーリングから始まり、第二段階では自分の考え方や行動のパターンから気づきを得る。第三段階では潜在意識の中で眠っている問題に目を向け怖がっている事、執着しているのは何なのかを探ることによって自分を解放してあげる事について学びました。

第四段階では本来の自分とはどうある事が幸せなのかを知り将来に向けて開花していく段階という内容でした。
気づきの危機が起こった際にはフラワーエッセンスだけに頼らず他の方法を組み合わせたりして自身を癒す方法も知りました。

★ 選んだエッセンス★
ホリー、スクレランサス、セントーリー、チコリー、ワイルドローズ
平穏の中にも幸せや希望が見いだせるように、ドラマチック症候群から抜け出せるようなエッセンスを選びました。

 

<第4回>
バッチ博士の哲学について。バッチ博士の病気の捉え方については本人の性質、環境、エネルギーのバランスが崩れた状態になる事について学びました。

★ 選んだエッセンス★
チコリー、ウォルナット、ワイルドオート、ウィロー
これからの人生の道をどうしていけばいいかを考えるため選びました。

 

<第5回>
錬金術について学びました。錬金術の目的は人間・自然・宇宙との完全な調和を目指していくことでお互い影響しあうものだという事を学びました。

★選んだエッセンス★
ワイルドオート、バイン、ウォーターバイオレット、スクレランサス、ハニーサックル、ウォルナット
引き続き人生の選択に迷いが出てきた為しっかりと将来どうしていきたいか考える為選びました。

 

<第6回>
植物の色や分類、形から共通するフラワーエッセンスの特徴について学びました。
ここではエッセンスの性質を理解するうえで植物が持ってる形態やジェスチャーを観察する大切さを知りました。
クラスとは別の日に植物観察をする機会がありエッセンスで使われているお花を生で観察する事ができたのはとても為になりました。

★選んだエッセンス★
ラーチ、ミムラス、ウォルナット、オレゴングレープ、カリフォルニアポピー、セージブラッシュ
新しい未来や環境に飛び込んだ時に自信をつけたいという思いから選びました。

 

<第7回>
フラワーエッセンス的な宇宙観やフラワーエッセンスを取り続けていくことで起こる変化について学びました。

★選んだエッセンス★
ウォルナット、ラーチ、ロックウォーター
引き続き新しい環境の変化に自信を持ってやっていきたいという思いから選びました。

 

今までの人生、自分と向き合う事が苦手でいつも逃げ出してしまったり、あやふやにごまかしていた自分がいました。
しかしエッセンスと出会ってからはそんな自分を少しでも変えたいと思い飲み続けました。続けていくことで確実に前よりも気持ちも前向きになりましたし心や体からエネルギーが湧いてきてきました。

しっかりと自分の心や体に向き合えた期間でした。
今までは形にこだわった幸せを追い求めていましたがフラワーエッセンスに出会ってからは本来の自分の幸せ、自分を大事にするというのが何なのかを学べたプロセスだったと思います。

フラワーエッセンスのおかげで目標や楽しみを見つけることができました。

これからもフラワーエッセンスのサポートを得ながらを自分と向き合い幸せな人生を歩んでいきたいと思います。
フラワーエッセンスは奥深くて知れば知るほど感動があります。
これからは周囲にもサポートできるようになっていきたいです。
本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です