「フラワーエッセンスバッチクラスレポート」

フラワーエッセンスとの最初の出会いは、
確か10年位前、友人の勧めで行った飯田橋のネイチャーワールドでした。
まだアロマテラピーも学ぶ前で、スピリチュアルな世界も知らない時、
でも、不思議な感覚、なんでわかるんだろう?
たくさんのボトルの中から、ペンデュラムで選んでいくことも、
新鮮で驚きの体験だったことを思い出します。

その後、何度かエッセンスへ心は動きましたが、
どうしてか、その一歩を踏み出すことができませんでした。

アロマテラピー、ハーブ、カード、占星術と学び続け、
自分のスタイルができてきたけど、「何かが・・・」
そんな漠然とした疑問がわいてきた時に、
あ、フラワーエッセンス、開きでした。

偶然か必然なのか、
ホーリーナチュラルレメディ―の扉を開き、
これなのかなぁ~、どうなのかなぁ~と思い悩みつつの数か月を過ごしておりました。

毎回のトリートメントボトルも
しっかり飲むことができず・・・
私自身の変化も実感できずで。

正直、どう活用していくのか?
少し思い悩んでいたのでした。

数か月たってもなかなかエッセンスを覚えていない(^_^;)、
なんか入ってこないんだよねぇ、なんて言い訳をして。

なんとか、フラワーカードを毎日一枚引きをして、
そのカードと向き合うレッスンを始めたところ、
あることに気付いたのでした。

何度も何度も同じカードを引いてしまう。

そのカードは「ワイルドローズ」
今までは私とは無関係なエッセンスと信じていました。

繰り返し「ワイルドローズ」と向き合ううちに、
心の奥底の、もしかしたら本当の私、インナーチャイルドなのだと。

ふっと、心が楽になり、
やっぱり、エッセンスは私のために必要だったのだと確信しました。

この、気付きを是非伝えていきたい!
具体的にセッションのイメージも描くことができるようになりました。

なかなか予定通りにクラスが進まなかったのも、
この時間が必要だったのだなぁと思っております。

これから更に学びを深めて、
また同時に実践しながら、
私のできるフラワーエッセンスのセッションができたらと思っています。

この素敵なチャンスを与えてくださいました吉田先生に
心から感謝申し上げます。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です