今、地震に関する予知情報が広がっています。

内容は2015年4月12日、もしくは4月中旬頃に東海・甲信越・関東地方を中心とした場所に大きな地震が起こるというものです。予知者などの情報は割愛しますが(インターネットで調べるとすぐに出てきます。また割愛したのはそれが伝えたいことではないためです)、私の周りでも多くの人が話題にしているニュースです。

昨日、その情報に関連する新しいニュースがあったため、個人的にフェイスブック、またtwitterでシェアをしました。シェアをした理由は、自省の意味と共に、情報に目を留めた人が改めて防災の準備を整え、地震がもし起こったとしても被害が最小限で済むようにと願う気持ちからです。こうした震災に対するアラートは、人々は既に耳ダコ、食傷気味だと思いますが、今回の場合は私自身にも強いインスピレーションがあったため発信しました。

情報をシェアしたのが昨日の午前中。ですが実際、それからの1日はとても居心地の悪い時を過ごしました。防災用品の見直しを行い、追加の備品の買い出しに動きながらも、内的には3・11の経験がよみがえり、徐々に不安と緊張のエネルギーが強くなっていきました。

そして私はそのエネルギーについてゆっくりと内省してみることにしました。

そのプロセスの末、今回の問題だけではない、今までのさまざまな出来事に対する捉え方についてひとつの答えにたどり着きました。それは、起こった出来事、それ自体には意味がなく、自分自身が反応を起こすための媒介となるもので、その出来事に対してどのように自分が反響するか、感じ、考えるか、その部分に光を当て、癒し、解放していくためのものだということです。

そうして一人一人が自分という霊的な存在の本質を理解し、浄化し、癒していくことで、外側の環境~現実的に直面している身近な問題や、私達(ミクロコスモス)と繋がっている地球・宇宙(マクロコスモス)をより良い方向へと癒していくことに繋がるのだと思います。そして、その変化の在り方こそ、最も穏やかに確実に内側(から)と外側が変わっていく方法なのだと感じます。

そしてこれは話の落とし所を意図した訳では全くありませんが、フラワーエッセンスはすべてのプロセスにおいて素晴らしいサポートをしてくれるものだと改めて感じました。

実際に今回の件で、私は、恐れや不安・パニックの時に落ち着きを与えてくれる、FESのフローリッシュフォーミュラ「フィアレス」スプレーを飲用・体の周りにスプレーし、また、苦痛や怪我・トラウマによる身体的・精神的なストレスや緊張からの回復と再生をみちびく「アルニカアレイ」オイルをハートを中心とした身体に塗布して過ごしました。

そうすることで徐々に落ち着きを取り戻し、グラウンディングし、朝の出来事からひとつの答えを1日のうちに見出すことができました。おそらくフラワーエッセンスを使っていなかったら、精神的なバランスを取り戻すのにもっと多くの時間がかかっていたと思います。

今回の出来事からの気付きをブログでシェアリングしようと考えたのと同時に、緊急的・危機的場面でサポートになるフラワーエッセンスについて記事をまとめてみようと思い付きました。近日中にホームページかブログにまとめます。

最後にもうひとつだけ。
もし、昨日私が発信したフェイスブックやtwitterの記事で、強い恐れや不安を持ってしまい、手放すことが出来ないでいる方がいたらお詫び致します。申し訳ありません。発信の意図は上に記載の通りです。どうぞ出来るだけリラックスして、そして出来る限りの防災準備をしておきましょう。フラワーエッセンスはもちろん、アロマテラピーの香りがこんな時にも役に立ちます。

皆様が平穏と共にありますように。

20150412_1

 


神奈川県平塚市 植物療法 フラワーエッセンス アロマセラピー ハーブ タロット
FlowerEssence, Aromatherapy, Herbs, Tarot

ホーリーナチュラルレメディーズ
平塚市の植物療法ケアサロン&スクール

【ホームページ】 http://www.holyremedies.com
【営業時間】 月~金曜日:12時~19時
【定休日】 土・日・祝
【アクセス】 神奈川県平塚市松風町(平塚駅から徒歩約12分) アクセス
【ご予約・お問い合わせ】 予約状況 予約・問い合わせフォーム
メールでも受付しています info@holyremedies.com

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です