去年9月から始まりましたマルセイユタロットクラスが、先日無事に終了しました。
約8か月間、毎月ご参加頂きました生徒さん、ご卒業おめでとうございます!

701 M・Sさんのクラスレポート
702 K・Sさんのクラスレポート

☆2018.4.21追記
受講生のM・Sさんがご自身のブログにクラスの感想を書いて下さいました。
M・Sさん、ありがとうございます!

最初は本当にリーディング出来るようになるの?と、不安を感じられていたと思いますが、最終回の頃にはタロットカードが読めるようになり、また同時に直感・インスピレーションが沸き上がり、カードのメッセージと共に伝えられるようになりました。素晴らしいです!

今期の生徒のお2人は、クラス期間中、まさに人生の転換期の真っ只中。
毎月、リーディングで得られたアドバイスを実生活の中で活かされ、ひとつひとつ乗り越えられました。そんな実体験を伴った経験も、大切な学びになったと思います。

レッスン中、とても楽しみながらタロットを学ばれている様子に、私もタロットに初めて触れた時の気持ち、゛何のカードが出るかな…、どんな意味があるのかな…”など、ワクワクと楽しく・深遠なタロットの世界に惹かれた初心の気持ちを思い出しました。私にとっても実りあるクラス・時間でした。

タロットは占い、現状・未来予測が出来るツールですが、実際に望む未来を創るのは、今・選択して行動する自分自身です。タロットは、自分の歩く道を照らすひとつのコンパス、灯りのようなもの。より良い選択・日々のガイドとして、卒業された生徒さんのサポート役になってくれるでしょう。

 

    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です