スターオブベツレヘム

「フラワーエッセンスバッチクラス レポート」

私がフラワーエッセンスを知ったのは、一昨年行きつけのクリスタルのお店でフラワーエッセンスというものがあって良いですよ、と勧められたことがきっかけでした。

お花のエネルギーを転写したもので…と説明されても、その時はまだそれがどういう事なのかよくわかっていませんでした。

ただ、長年に渡る人生の困難の真只中にあり、精神的にも肉体的にも大変厳しい状態で、少しでも楽になればと思い、早速本を読み試したところ、すぐに効果が感じられ楽になった事を覚えています。


昨年になり、エネルギーヒーリングを勉強しているうちに、フラワーエッセンスの必要性を改めて感じ、今年になり急遽教えて頂くことになりました。

本を読んでいただだけではよく理解できていなかったのですが、フラワーエッセンスは、その成分で心身を治すのではなく、お花のエネルギー(個性)が人のエネルギーに影響を与えること、バランスをとる調整力があり、周りにも変化が起こるという事を教えて頂き驚きました。


クラスの中で選んだエッセンスは、10年以上にも及ぶカルマのパートナーシップに対処するためのもので、第1回目のクラスで選んだスターオブベツレヘム・マウンテンフォーゲットミーノットなどは、すぐに心が軽く穏やかになりました。

その後はソウルメイトとのつながりのため(本当につながるべき人とつながり、そうでない人との関係は切れる)と、他の人からのマイナスエネルギー防御のため、スプレッディングフロックス、ヤローなどを飲みました。

特に第3回目のクラス以降は、状況を大きく変え、正直一番辛い時期ではありましたが、心境の変化を起こし、長年鎖につながれているように感じられていた問題から一旦離れようと決心し、そうすることで自分の心に正直になり、過去から学び、この先どのように前進するのか考えられるようになりました。

さらに、自分の中に答えがあるので、ガイドとのつながりを強めるため、セラトー、アンジェリカ、スターチューリップなども選びました。

また、第6回目のクラスで選んだエッセンスの中にホリーを入れたのは許しの気持ちを持ちたいと思っての事でした。ここで大変心が穏やかになり、心配や不安は宇宙に委ね信頼することが大事だと思い、そのように心掛けられるようになり、この長年の問題が自分の霊的な成長のため、スピリチュアルな知識を得るために必要であったと実感できました。


吉田先生に初めに意図を明確にしてそれがエッセンスとぴったり合った時、ものすごく効果があることと、経験しなければならない自分の課題のプロセスが早まる事などを教えて頂き、その意味がよく分かりました。

そして、この問題があったからこそ、フラワーエッセンスに出会えた事や、これらの経験やプロセスは自分には必要、必然であったと改めて理解することができました。

本を読みながら自分で飲んでいた時とは全く異なり、これ程のパワーがフラワーエッセンスにあったとわかり、クラスに参加することで、エッセンスに対する知識・理解が深まり、何より先生のサポートがあったからこそ大変な時を乗り越えられ、素晴らしい効果、変化を感じられたのだと思っています。


バッチのクラスでこれ程バッチのエッセンスを使わなかった人はいなかったとの事。私の抱えている問題や、私自身の敏感体質にはFESのエッセンスは大きな助けとなりました。おかげでバッチのみならず、FESのエッセンスを知ることができて良かったです。

持病がある母にバッチを飲ませ、その人の感情・気分を見定めることの難しさを感じながらも、バッチのフラワーエッセンスの素晴らしさも感じられ、とても充実した学びとなりました。


10年以上のカルマのパートナーシップの問題の結末は、どうなるのかまだはっきりとわかりませんが、精神的拷問のような、忍耐の限界を超えたように思えた苦しみ・悩みに、このタイミングで先生にフラワーエッセンスを教えて頂いたことで、自分の内側に変化があり、前向きな気持ちにもなれ、自分の人生の後半の目的に気付くことができたのは大きな収穫だったと思っています。

先生のおかげでフラワーエッセンスのみならず、スピリチュアルの知識や様々な導き、理解があり、何故私がこのスクールに導かれたのかよく分かりました。

フラワーエッセンスの素晴らしさを私も他の人たちに役立てていければと思った半年でした。

大変楽しく充実したクラスで、先生には心より感謝申し上げます。

2017年6月4日 鎌倉市 K・S

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です